賃貸物件でトラブルにならないためには?知っておいた方が良いポイント!

エアコンなどの設備が壊れてしまった!自分で直す?

賃貸物件に住んでいる時に、気になるのが室内の設備が壊れてしまった時に、修理は誰がするのかった事ですよね。エアコンなどの修理を、自分でやるのと管理者がやるのでは全然違います。これは契約によって違うのですが、一般的には元々あった設備が壊れてしまった場合、大家さんなどの管理者が直す事になっています。それを自分で勝手に直してしまうと、修理費が自費になってしまったりするので、修理前には必ず管理者に相談するようにしましょう。

退去時の修繕費用!敷金は戻ってくる?

賃貸物件を借りる場合、敷金を払う事も多いと思います。この敷金は退去時に返ってくる物なのですが、修繕費などで引かれてしまい、思ってた程戻ってこなかったなんて事も多いのではないでしょうか。中には敷金が戻ってこないだけでなく、追加で費用を請求されたなんて事もあるんですよ。基本的に退去時の修繕費は、経年劣化によって出来た汚れや故障などは、大家さんが負担する物となっています。もし納得出来ない請求があったら、払ってしまう前に、専門機関にしっかりと相談しておくと、後々のトラブルにも対処しやすくなりますよ。

共用スペースの管理!管理費の役割とは?

家賃と一緒に、管理費を請求される賃貸物件があります。この管理費ですが、実際何に使われる物なのか、よく知らないって人も多いと思います。自分が住んでいる部屋以外にも、エントランスや庭など、他の住居者と一緒に使う共用スペースってありますよね。ここで何か修繕などが必要になった場合に使われるのが、この管理費なんです。なので、もし自分の部屋の外で故障してしまった設備などがあったら、自分で直す必要はないんですよね。もしそういった箇所を見つけたら、管理会社や大家さんに連絡して直してもらいましょう。勝手に自分で直してしまうと、修理費が出なかったりトラブルの元にもなるので、注意が必要です。

札幌市白石区の賃貸は、近くに有名ラーメン店や、シーフードレストラン、人気焼肉店などが集まっているため、グルメな人に人気があります。

Comments are closed.